ひたちなかエネルギーロジテックの
環境への取り組み

企業の社会的責任を果たし、
企業様やお客様に信頼される
環境づくりを積極的に取り組みます。

 

太陽光発電事業部

 2014年4月より茨城町上石崎地内において、新たなエネルギー事業として太陽光発電事業を開始しました。現在の総出力は約3,500Kw/時で運用しています。

国において再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱等)政策が進められ、その普及に向けた取り組みがなされています。 発電時に地球温暖化の原因となる二酸化炭素をほとんど排出しない等、環境に優しいクリーンエネルギーとして評価も高く、積極的な導入に取り組んでいます。